絶縁中の毒親がガンで倒れまして

絶縁中の毒親がガンで倒れたとの連絡を受け、どのようにしていったかを綴る一人っ子の記録です。

毒親との闘病記録

毒親の死

投稿日:

毒親が死んだ。

入院したと思ったらあっという間に話せなくなって、あっという間に弱って死んだ。

感傷に浸る暇もないほど、あっけなかった。

今までのことやこれからのこと、何の話もしていない。

ただただ、弱って苦しんで死んだ。

テレビドラマみたいにお互い許しあってどうのこうの、なんてあるわけがない。

人は究極に弱れば話すことができなくなって、死んでいく。

心臓を動かす、という生命維持に関わることに命をつぎ込む必要があるから、喋ることや考えることはできなくなっていく。

毒親の苦しみは長くない方が良かった。そう、苦しむだけなら長くない方が良かった。それは確かだ。

でも、わたしはまだこれからどうしていいか分からない。

-毒親との闘病記録

執筆者:


  1. ひかり より:

    じゅぴさん初めまして。お母様がお亡くなりになられた事お悔やみもうしあげます。
    私の母親も闘病中です。父は、既に他界しており両親とも毒です。

    未消化な感情はこの先も残るかもしれません。ですが、これからは毒親に囚われる事なく正々堂々と人生を楽しんでほしいです。応援しています。

    • じゅぴ より:

      ひかりさん

      温かい言葉を頂いてありがとうございます。
      親が毒だと周囲には分かってもらえない苦しみもあり、同じ境遇の方からのメッセージはとても励みになります。
      まだまだ何をどうしていいか分からず、すぐに悲しみにひたってしまったり無気力状態で過ごしてしまったりしますが、少しずつでも前を向いていけるようにしていきたいと思います。

      ひかりさんのお母様も闘病中とのことですので色々な思いがあるかと思いますが、私も応援しています。
      悔いが残らないことはないかもしれませんが、せめて納得のいくように過ごされますように。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

上の子を闘病中の毒親に会わせた話、猛毒伯母とノーマル伯母の違い。

今日は一番上の子を毒母に会わせに行ってきました。 本当は産まれたことすら知らせなかった3人目と一緒に、昨日行こうと思っていたのですが、上の子の調子が悪く。 家で吐いてご飯も食べれない状態だったので、昨 …

no image

2日間で意識もうろうとし始めた母。それでも毒親の要素は抜けないのね。

昨日の夕方、母の見舞いに行ってまいりました。言っていなかった3人目の子を連れて。 一番上の子は風邪でダウンしてしまったので、主人と真ん中の子、産むのを知らせなかった3人目の子と私、という4人です。 3 …

no image

絶縁中なのに親が倒れたって連絡がきたよ

絶縁していた母親が倒れたという連絡がきまして。 だからどうした、というのがまず最初に思ったこと。 そして、じゃあどうするか、というのも考えなくてはなりませんでした。 親とは絶縁してたんですが あること …

no image

やっぱり猛毒伯母が子どものことを言っちゃったよ

先日うちの猛毒伯母が根掘り葉掘りと家庭環境や収入!まで聞いてきて、一番下の子のことを聞き出されました。 そのお話は以下の記事にまとめてありますので、良かったら読んで下さい。 →前回のお話はこちら:猛毒 …

no image

猛毒伯母が家庭環境を根掘り葉掘り聞いて来た話

絶縁中の親が倒れたということで、見舞いに行ってきました。 その日は医師との話に誰が同席するかなどを決め、伯母にも同席してもらうことに決めて帰ってきたのですが。 →前回の話はこちらから:久しぶりに病院で …